iOS8.1.3になったiPhone4S、さらにサクサク! バッテリーはマダマダ!


iOS8.1.3到来!

iPhone6に乗り換えるタイミングを逃してしまい

iPhone6sまで待とうかどうか。。

 

次期iPhoneのお目見えまで

なかなか微妙な時期に達してしまった

伝説の名機、iPhone4Sユーザーといたしましては

こういった小さなOSのアップデートごとに

沸き上がる悦びをこらえきれません。

 

スポンサードリンク


 

まるでかつてのMacOSX黎明期

G3のiMacがOSXアップデートが出るたびに

どんどんと軽くなって行くあの喜び

ありありと思い出し

繰り返し味わっているかのようです。

 

iOS8.1.3のバッテリーの持ちは?

 

バッテリーに関しましては

2時間程の音楽再生で

バッテリー充電100%のものが80%でした。

 

少し良くなっているような気もするし

変わってない気もするし

なんとも言えません。。。

 

古い機種なので、こればかりは使用状況や

寿命、個体差があると思いますので

気になる方は是非とも交換を!

 

古い機種と上手に付き合っていくには

バッテリー交換は避けて通れません。

 

バッテリーの寿命が来たら捨ててくださいと

言わんばかりの作りのiPhoneです。

 

しかしながら、iPhone4Sのバッテリー交換は

格安キットを使うと、実はとっても簡単です。
高いお金をだしてお店に交換に出すよりも

べらぼうに安くて簡単に自分で交換できます。

 
日本一分かりやすい iPhone 修理動画 iPhone 4、4S バッテリー交換

 

機種は古くても

やっぱりバッテリーが新品だと

気持ちの余裕が全然違います。

 

このバッテリー格安キットがあることこそが

未だに安心してiPhone4Sを使えている

唯一の心の支えです。

 

そしてさらにiPhone4Sには

iPhone6よりも優れた点があります。

 

それはホームボタンのクリックのスムーズさ!!

 

iPhone6はホームボタンを押すと

カチカチと少しガサツな音がしますが

音もなく確実に機能するiPhone4Sの

ホームボタンのクリック感のスムーズさは

iPhone6を圧倒しておるように感じます。

 

iPhone3Gなんか1年ちょっとで

ホームボタンの裏の接点金具が折れて

自分で腹かっさばいて

折れて外れた接点を両面テープで貼付けて

無理矢理 応急処置しましたよ。

 

iPhone4Sなんか、3年経てど

未だに接触不良を起こす気配もナシ!

 

とても素晴らしいホームボタンだと思います。

 

よりスピードアップなiOS8.1.3

 

iOS8.1.2が出たときも

もちろんスピードアップして感動しました。

 

しかしながらiOS8.1.3は、なんだか更にサクサク!

 

私は基本、Facebookアプリを動作基準にしておりますが

iOS8.1.2の時は、たまにですが

起動しても読み込み画面で真っ白のまま。

 

そのまま固まってしまうこともありました。

 

iOS8.1.3にアップデートしてからは

スクロールは多少ひっかかるものの

写真の読み込みが追いつかない程

がっつりスクロールしてくれます。

 

細かい画像がたくさんある場合に

少し引っかかっている感じですかね。

 

そして何よりキーボードの起動が速くなっている気がします。

 

これはかなりストレス低減です!

 

メモリのクリーニングアプリを使ってみると

iOS8.1.2の時よりもフリーメモリが空いている感じなので

メモリの使い方も上手になっているのかも知れません。

free memory

free memory



 

OSアップデートの度に軽くなるiPhone4S。

 

往年の名機として名を残し

末永く語り継がれることを期待しております。

 

本日もご訪問頂きまして

誠にありがとうございます。






コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ