ストライダーのスタンドを100均で自作!子供喜ぶカスタムアイテム


先日のストライダーの記事。

誠にCoooolで素晴らしいストライダーではありますが

欠点にスタンドが無いことを挙げました。

 

ストライダー本体には自転車のようなスタンドが付いおらず

自立ができないので、収納・お片づけの際に困ります。

 

スポンサードリンク


みなさん、ハンドルを壁にもたれさせたり

ストライダーをひっくり返して

ハンドルを支柱にして立てたり

猛者ともなると、もう知るかと

横に倒して玄関先に放散らかしっぱなしです。

 

ストライダーの純正スタンドは。。。

ストライダーには純正オプション(別売り)で

インターロッキングスタンドというのがあります。

 
 

純正の専用品という安心感。

 

そして単純な仕組みで、ストライダーを自立させるという

与えられた使命はしっかりと果たしているのですが

かっこいいストライダーには似付ぬプラスチッキーな見た目。

 

そして送料別で2,000円弱というお値段に躊躇してしまいます。

 

そうだ、スタンド手作りしよう!

純正スタンドが2,000円もするのなら100円ショップで

何か代用できるアイテムは無いかなと色々物色したりしましたが

なかなかそのまま使えそうなものは見当たりません。

 

それならば100均の素材で手作りしてしまえ!と。

 

コンセプトはストライダー同様、シンプルに !

 

ストライダー自体が、小さな子供でも直感的に操作できる自転車です。

 

その開発者の思想を崩してしまっては

ストライダーがストライダーである理由も薄れてしまう気がします。

 

そして何ごとも、物事の本質はシンプルです。

 

それならば、子供にも理解できるシンプルな動作とは?

 

3歳の子供が積み木を高く積み上げて遊んでいるのを見ていて気付きました。

上に乗せるだけならシンプルで簡単だなと。

 

こうして100円ショップの素材のみを使用して完成したのが

このストライダースタンド!

STRIDER STAND

自作ストライダースタンド



上に乗せるだけのシンプル仕立て。

Strider Srand2

スタンドに載せるだけ



 

構造もシンプル、まるで積み木。

Strider Stand3

シンプル!



 

さて注目すべきは、ちゃんと3歳児が大人の助けを借りずに

遊んだあとにストライダーを立てて仕舞えるかどうか。

 

何の問題もありませんでした。

 

3歳の子供、ストライダーで遊んだあと

よいしょっと後輪を上げて

ポンっとスタンドの上にストライダーを

何の迷いもなく自分で載せちゃいました。

 

それ以降、ストライダーで遊んで済んだら

スタンドに立てて片付けるというのが

しっかりと身につき、習慣になりました。

 

楽しく遊んだあと

すっきりCooolに仕舞えて

お片づけの習慣も学べる

なんとも欲張りなストライダースタンド!

 

しかも100均素材で低コスト!

 

それでは、どうやって作ったか?

 

次回はこのストライダースタンドの作り方を紹介します。






コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ